読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ニャオニクスな日々

夫婦でポケカやっています

デッキレシピ:エンニュートGXマニューラ

マニューラ! 新弾のエンニュートGXとマニューラをどうにか使いたいと思っていたところ、合わせればいいんじゃない? となったので組んでみました。

 

エンニュートGXマニューラ【XY1-SM2+】

 

ポケモン15
4ヤトウモリ
4エンニュートGX
1エンニュート
2ニューラ
2マニューラ
2テテフGX

▼サポート14
3プラターヌ
3N
2フラダリ
3鍛冶屋
2オカルトマニア
1AZ

▼グッズ19
4ハイパーボール
4サーチャー
2レベルボール
3バトコン
3ちからのハチマキ
2かるいし
1レスキュータンカ
1フィールドブロワー

▼スタジアム3
3灼熱の大地

▼エネルギー8
8炎エネルギー

 

見たまんま、マニューラで相手のテテフGXにダメカン載せてエンニュートGXでワンパンするデッキです。最初はマニューラを夜ルガルガンGXと組ませていましたが、バンバンルガルガンにダメカンが載るので、即解体してこちらになりました。

各所で「過小評価されている」と評判のエンニュート女史ですが、ボルケニオンEXと差別化できるのはつまるところ「特性に頼らず火力が出る」点です(高火力は終盤ですが)。であれば特性持ちを極力押さえて逆に特性持ちを殺しに行くのが妥当な線です。ニューラ出した時点でやりたいことはバレバレなので奇襲性はありませんが、それで特性持ちの展開をとどまってくれるのであればそれはそれでよし。

タイプ相性的に不利なキュウコンGXにもマニューラエンニュートGXでテテフGX2体を倒してサイド3:4交換、その後ちからのハチマキ+ましょうのツメでキュウコンGXワンパンという理想の動きが取れたりもしました。

 

以下個別のカードについてです。

 

・オカルトマニア

マニューラおるのにまだ特性対策積むの?と思われるかもしれませんが、マニューラはあくまでエンニュートGXの序盤の火力補助であり、特性自体の抑制効果は低いです。オカルトマニアで出てしまった特性持ちの昨日を封じながらマニューラでダメカンをばらまきます。

 

・AZ

アセロラと悩みましたが、テテフスタートを初手に無条件解除できること、このデッキはテテフがあまり殴らない想定なのであまりカードがつかないことなどからAZにしました。

 

・ちからハチマキ

打点110族にはちからのハチマキ。これお約束。

 

・レスキュータンカ

マニューラは1回ばらまけばあまり2体目立てるほどでもないんですが、バトルコンプレッサーとの相性が良いので1枚。バトコンとこれがあるだけでなぜか山札の好きなサポートが使えます。不思議。

 

・灼熱の大地

ボルケニオンがいないので炎エネをトラッシュに送り込む役が必要なため。が、あまり要らないかも。2枚でいいかな。むしろエネがちょっとカツカツすぎるのでエネを1枚増やしたいくらい。

 

 

バリヤードは入れてません。バリヤードマニューラ両方が揃わないといけないデッキにした時点でかなりテンポが悪くなりそうだったからです。試す価値はあると思いますが、あとで。